製品

Customized solution to manage workflow, administer quality control and monitor critical values.


HemoHubはすべてのACLシステムと接続可能で、検査結果やリアルタイムな装置状態、複数装置のQC結果管理、結果報告のサポートを一元管理でき、操作を最適化します。

特徴

  • フレキシブル性
    院内または系列病院内における複数のACLシステムを一括で集中的に管理できます。数に制限のない装置接続と患者情報によって得られた情報を基に、KPI(重要業績評価指標)の表示と統計報告書の作成が可能です。
  • ワークフローの最適化
    HemoHubは再検およびリフレックステストのルールをシンプルに作成、検体へ警告フラグ作成、検体管理(サンプルバンク)などカスタマイズが容易な機能を多種に備えています。 さらに効率的な検査室の管理のために内部精度管理だけでなく、装置間のQC結果を比較することも可能です。
  • 質の高い検査結果
    精度管理の一元化、前回値履歴と患者情報の設定によりHemoHubは医療の質の向上を支援します。 さらに、臨床検査室認定のサポートにも役立ちます。

システムとネットワークを通じて血液凝固検査を標準化・最適化

HemoHub

接続できる分析装置の数に制限はありません。

お問い合わせ


フォームに必要事項を入力し、当社まで直接お問い合わせください。

* 入力必須フィールド